FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和傘寸感

けさテレビを見ていて、少し違和感を覚えた。それはアナウンサーと女性タレントが地方を訪ねる場面だ。雨で和傘をさしていたが、店に立ち寄り、傘をたたんで店内に入る際、洋傘のように柄を上にしていた。
和傘の場合は頭のほうを握るように持つか、蛇の目傘なら頭についている紐を、番傘なら頭に止めてある革紐を持つものだ。年配の方や和装の機会の多い方には常識だろうが若い人は和傘を使う機会が少ないので知らなかったのだろう。しかし、公共放送ではこのような細かいところにも気配りがあっていいと思うのだが。
ほんとに和傘は少なくなった。閉じたときも洋傘は生地の部分が外に出て周囲に迷惑をかけることもあるが、和傘は濡れた部分が内側になり周囲への配慮も感じられる。我が家にも和傘があったがいつの間にかなくなってしまった。どこに行ったのだろう?あの傘は……。
スポンサーサイト
プロフィール

ja6ei

Author:ja6ei
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。