2月になりました

梅月(むめづき)となりました。しかし、気温の低い毎日が続いていて、まだまだ温かな炬燵から離れ難いです。
春近しとはいえ、寒さはこれからが本番ですね。全国的な寒波の影響で、北九州でも雲り空の日がおおく、時に小雪のちらつく日もあります。
ところで、パソコンクラブは毎週金曜日ですが、先週の厳寒の日も寒さを押してほとんど全員参加され、熱心に勉強を続けています。ここではいろいろな問題もあります。
前回はワードで文章を作成中に突然画面が崩れた方がありました。調べてみると、「表示」が「Webレイアウト」になっていました。普通は「印刷レイアウト」です。何かの拍子にうっかり触ったのでしょうね。
また、「ワード」に「スキャナーから直接画像を取り込めないか」という問いもありました。以前のバージョンではその機能もあったような気がしますが?、Word2010や2016ではないようです。手軽なのは「アクセサリ」の「ペイント」か、「Jtrim」を起動してスキャナーから画像ファイルにして「ワード」に取り込む方が早いかもしれませんね。皆さんから問題を提起されると、講師陣も大変勉強になります。講座の日が楽しみです。
スポンサーサイト

認知症検査

10月4日のブログに「運転免許更新・高齢者講習申し込みました」との記事を書きましたが、1月22日にようやく「認知症検査」を受けることができました。以前は同じ日に他の検査もあり、合格証を受け取ることができたのですが、今回はまず「認知症検査」に合格して別の日に他の検査を受けなければならないようになっています。私の場合は近くの自動車学校で受けましたが、遠くの小倉南区から見えた方もあります。聞くと、どこも満員で受け付けて貰えずやっとここに来たそうです。先日の新聞にもありましたが免許更新のできなかった方も多くあるそうです。
この日の「認知症検査」の受検者は7名でした。
内容は1.「時間の見当識」これは今日の年月日、曜日、現在の時間を
答えるものですが、時計を見ることはできませんので、始まった時刻を記憶し、頭で経過時間を認識しておく必要があります。
2.は「手がかり再生」で、
4種類のイラストが描かれたボードが4枚提示され、検査員の説明を受けながら記憶をします。この後すぐに答えさせるといいのですが間に別の検査(介入課題)があります。沢山の数字が書かれた表に、指定された数字(例 「1」と「4」)に斜線を引いて行く。
3.介入課題
ゆっくりやっていると時間不足になります。
4.この後、前の記憶したイラストを解答用紙書きます。しっかり記憶していないと思い出せません。
5.最後に時計描画があります。用紙に文字盤を描き、指定された時刻(例:11時10分)を示す針を、その文字盤の上に描きます。これは簡単です。
以上で試験は終わり、採点結果を待ちます。待つ時間の長いこと…。この日は7人全員合格でした。そして次の試験日が指定されます。3月21日でした。2か月もあります。誕生日を過ぎていますが、免許有効期間が誕生日後1か月ありますので免許切れにはなりませんでした。公安委員会も6か月前とは言わず10か月前頃に通知を出してもらいたいものです。
認知症検査の方法についてリンクしておきましたのご覧ください。
 認知症検査の方法・内容

新年のご挨拶

2018年新年
プロフィール

ja6ei

Author:ja6ei
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード