HDMIケーブルの相性

パソコンを、プロジェクターやテレビに接続する必要があったので、Y電機にHDMIケーブルを買いに行きました。帰宅してテレビに接続し、試したところテレビ画面にパソコン画面が表示されません。接続やセッティング方法も間違いはない。1週間ほど前に別のケーブルで接続した際には正常に動作したのだが?こんなこともあるのかと、念のためにパソコンメーカーのサポートに問い合わせましたが、自分の方法に間違いはありません。さてはケーブルかな?と疑い、クラブの方からケーブルをお借りして接続したところ、1発で正常に動作しました。店に持って行き店のパソコンと外部ディスプレーで試したところ、ここでは正常に動作します。
店員も首を傾げ、「パソコンとケーブルの相性ですかね…」と。 品物はエレコムです。
JVCのケーブルと交換をして貰い、帰宅して接続したところ、今度は正常に動作しました。やはり機器とケーブルの相性があるようです。4時間ばかりの時間の浪費でした。
スポンサーサイト

Windows 7が戻ってきました。

入院していたWindows7が1週間ぶりに退院しました。動きもかなりか軽くなっています。セキュリティソフトはマカフィーが入っていましたが、アンインストールして、代わりにWindows Defenderを入れました。
マカフィーを完全にアンインストールするには、個人向け製品専用削除ツール(MCPR.exe)というツールが必要で、マカフィーからダウンロードできます。ところがダウンロードページまでたどり辛く、メールで問い合わせました。詳しい返事をいただきダウンロードしておきました。このページから実行もできますね。下のサイトです。
マカフィーのサイト
「Windows Defender」は Vista以降のWindows OSに標準搭載している、パソコンを保護する機能を備えたソフトです。Windows Defenderが有効の場合は、コンピューターウイルスやスパイウェアなどを検出して削除することができます。但し他のセキュリティソフトの併用は避けた方が無難です。「Windows Defender」はパソコンの[検索]でWindows Defenderと入れると表示されます。プログラムのメニューを右クリックし「プロパティ」を選択します。そして「管理者として実行」をクリック、あとは画面に従って進むと実行されます。実行方法を詳しく書いたサイトもありました。下です。
管理者として実行説明サイト
Windows7には入院先のパソコン専門店でインストールしてありましたので、「Windows Defender」は古い「vista」で実行しました。
この古い「vista」ですがcドライブがいっぱいで動作もおかしかったのでリカバリしました。かなり時間がかかりました。一日仕事ですね。くたびれました(笑)
それともう一つ、インターネットを見る「ブラウザ」ですが、「IE」は時々調子悪くなることもありますので「Mozilla Firefox」を導入してみました。スライドショーの設定してあるページも動作するようなので当分様子を見てみるつもりです。

パソコン 入院しました

先週半ばのことです。Windows7のパソコンを使い終わってシャットダウンしようと、見るとシャットダウンボタンに黄色の表示が出ています。windows updateでボタンを押すとす。updateが17個も入っています。「やばいかな?」と思いましたが、案の定全く進行しません。5時間経過してもそのままです。止む無く電源ボタンの長押しで電源を切りました。翌日、パソコンを立ち上げましたが、どうも動作不安定です。固まった状態です。セーフモードで立ち上げてみましたが駄目です。「リカバリかな?」と思いましたが、その前にパソコン専門店で相談しました。updateが入った日のファイルを削除して、一応立ち上がりましたが、やはり不安定です。ついに入院になりました。1週間ほどかかるようです。
それと、セキュリティソフトのマカフィーが入っていますが、このupdateも動作がおかしくなることがあるようです。マカフィーを完全にアンインストールするには専用のツールがあります。「MCPR」といいます。マカフィーのサイトからダウンロードできますが、解りにくいです。やっとダウンロード出来ました。 今日はコメント欄は閉じています。

Windows10になりました

遅ればせながら、やっとわが家にWindows10がやってきました。デスクトップが欲しかったのですが、Windows7が24インチのディスプレイなのでスペースの関係でノートになりました。初期設定はWindows7以来でやや緊張しました。
ネットには接続しましたが、プリンターなどは未接続です。現用のものがマッチするか確認してゆっくり設定しましょう。
「あの機能はどこかな?」とまだ手探り状態です。このブログはWindows7 で書いていますよ…。
windows10画面

役立ちそうなmp3プレイヤーソフト

今日、近くの集会所で集まりがありました。その席で、Mさんから面白い)フリーソフトを紹介していただきました。「聞々ハヤえもん」という、mp3プレイヤーソフトです。再生速度や音程を変更できますし、効果もつけられるようです。レジストリを使っていないので不要になれば削除も簡単です。まず、インストールして試してみましょう。マニュアルもあります。
また紹介動画のyoutubeもありますので、興味のある方はご覧下さい。
それぞれリンクしておきます。下の公式サイトからダウンロードしました。
聞々ハヤえもん公式サイト    オンラインマニュアル
紹介動画のyoutube


聞々ハヤえもんの使い方(youtbe)

サイズと位置を指定して新しい窓を開く

これは画像のボタンをクリックすると、新しい窓が指定位置に開くというものです。この例では「チューリップ」をクリックすると氷山の画像が開きます。「窓を閉じるボタン」を付けてもいいのですが開く画像のサイズによってはボタンが隠れることがありますので、新しく開いた窓の「×」(閉じるボタン)で閉じます。(下の花をクリックしてください)

下はソースです。ソースの中のwidth=540,height=405部分は開く新しい窓のサイズ(幅と高さ)です。また、left=0,top=0は新しく開く窓の位置で、この場合は画面の左上を指定しています。
きょうは久しぶりに小雨が降り涼しくなりましたのでパソコンに向かっています。





ファイルの拡張子を表示する

先日のPCクラブでファイルの拡張子を表示する場面がありました。「拡張子って何ですか?」
「拡張子とは…」皆さんご存知ですよね。このブログでは書きません。詳しく知りたい方はネットで「拡張子とは」で検索してください。沢山出てきます。
Windowsの初期設定では拡張子は非表示になっているようですので、表示しておくと何かと便利です。
ところでこの拡張子を表示する方法が、windows7、windows8.1、windows10では違います。
windows7の場合(下の図を見てください。)
microsoftのサイトでは
1.[フォルダー オプション] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックし、[コントロール パネル]、[デスクトップのカスタマイズ]、[フォルダー オプション] の順にクリックします。
2.[表示] タブをクリックします。
3.[詳細設定] の [隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する] をクリックし、[OK] をクリックします。
とありますが、簡単に開くにはタスクバーに左にある「ライブラリ」のアイコンをクリックします。「ライブラリ」が開きます。多分最初の設定では上に、「ファイル(F) 編集(E) 表示(V) ツール(T) ヘルプ(H)」のメニューが表示されていないでしょう。ここで[Alt]キーでメニューが表示されます。続けて[T]→[O]キーを押すと「フォルダーオプション」画面が開きます。「表示」タブをクリック、「詳細設定」部の「登録されている拡張子は表示しない」の□のチェックを外します。ついでにすぐ上に「常にメニューを表示する」があります。ここにはチェックを入れおくとメニュー表示の手間が省けます。
ファルダーオプション

Windows 8の場合 下のサイトを見てください。
NEC123.com
windows10の場合 下のサイトを見てください。 
ASK for Windows  できるネット

Windows モビリティ センター

ノート パソコンには、「Windows モビリティ センター」という機能があって、「明るさ」「音量」「バッテリーの状態」「ワイヤレス ネットワーク接続の状態」「外付けディスプレー」等の設定をすべて1か所で管理できる機能がありました。たまたまショートカットのテストをしていて気が付きました。パソコンの設定をすばやく調節する必要がある場合に特に便利なようです。
この機能は、「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。「共通で使うモビリティ設定の調整」をクリックで出ますが、私が使ったショートカットキーは
「Windows」キーを押しながら「X」キーを押すです。
これで図のように「Windows モビリティ センター」画面が開きます。
但し、これが使えるのはVista、 Windows8.1、Windows7のノートパソコンです。

モビリティセンター

便利なショートカットキー

パソコンを操作する際に、マウスを使わずにショートカットキーを使うと効率よく作業ができます。また、マウスが使えなくなった際にも重宝します。
Windowsのショートカットキーは多くありますが、全部覚えるのはとても無理です。
私も日常頻繁に使うものだけ覚えて使っています。
特に毎日使うのは[コンピューター]を表示するショートカットキーです。
「Windows ロゴ キー + E」
それと、タスクマネージャーを呼び出す
「Ctrl + Shift + Esc」
でしょうか、左手に指2本で済みますからね。
「3つのキーをどうして指2本で?」……CtrlキーとShiftキーは上下にありますので親指で2つにキーを押します(笑)
それから開いているアプリを閉じるときにマウスで右上の×印をクリックしますが、これも
[Alt]キーを押しながら、[F4]
キーを押します。簡単です。
※ ただしこれは「電源を切る」画面が表示されることがありますので注意して下さい。
ショートカットキーは「windowsのショートカットキー」とか「wordのショートカットキー」「excelのショートカットキー」とかで検索すると沢山出てきます。興味のある方はご覧になっては如何でしょうか。

wiondows7で言語バーが表示されなくなったとき

長男が持ってきた「NECのデスクトップパソコン・WINDOWS 7」の言語バーが表示されなくなった。検索してみると、この現象は結構多い。表示されなくなった経緯を聞くと、「Windows 7がインストールされていたパソコンをWindows 10にアップグレードしたあとに、回復機能を使用してWindows 7に戻すと、言語バーが消えてしまい、日本語が入力できなくなった」とのこと。そこで、NECのサポートページにアクセスして、この経緯をそのまま入力し検索したところ、解決のページがあった。
実行すると、完全に回復した。参考までにブログにアップしておこう。
下のサイトです。
NEC-121were 
プロフィール

ja6ei

Author:ja6ei
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード