FC2ブログ

クッキー5歳の誕生日

5-4クッキー5歳
2010年から居候中のクッキーはもう3年目、きょう5歳の誕生日を迎えた。
すっかり我が家の一員、大きな顔をして毎日のんびりと暮らしている。
もう神戸での暮らしは忘れたのかもしれない。
毎日家の中、窓から外の景色は眺めているが、ドアから外に出ようとはしない。典型的な家猫である。
食事は基本的には2回だが適当に食べ残し、ちょいちょい食べている。食事の後はデザートのつもりか、ヨーグルトを与えるまでじっと待っている。ほんの小匙一杯程度で満足のようだ。



スポンサーサイト



ある日のクッキー

クッキーです。暖かくなたと思ったら、きょうは冬に逆戻り、小雪もちらつきました。
何か食べないとね……

タグマのアルバム

タグマは我が家のペットでした。1984年に生まれてすぐに勤務先の同僚から貰い受けました。
雑種ですが、コロコロとしたぬいぐるみのような子犬でした。
大きくなって、やがて娘がアメリカから連れ帰ったペルシャ猫の「モモ」とは大の仲良しになりました。
2匹でよくじゃれあっていたものです。
ずいぶんと長生きしましたが、1999年の秋、11月10日でしたか、15年の寿命を全うし天国に旅立ち、もう14年の歳月が流れました。ホームページに残していたアルバムを編集してYouTubeにしてみました。思い出にブログに掲載しておきます。、

眠るクッキー

5月に5歳になったクッキー、実によく眠っています。起きている時間のほうが短いですね。羨ましいくらい。1年以上も我が家で居候をきめこんでいます。

クッキーにプレゼント?

ピンポ~ン 『宅配便です』…届けられたのは小さな箱。開いてみるとペットフーズ会社からのものだった。
「クッキー」への贈り物か。新登場した製品の宣伝だ。
ちなみに居候のクッキーは娘の海外出張が今年もしばしば続くので当分我が家暮らし。
今回送ってきたのはアダルト用のグルメ仕立て「チキン」。チキンはあまり好みではないようだが、こんど試しに与えてみよう。
前回も少しふれたが、猫の餌は好き嫌いがあって選ぶのが難しい。餌選びも悩む。
餌ではないが、トイレ用の猫砂選びも種類が多くて大変だったが、今は天然素材の「ナチュラルウッドチップ」に落ち着いた。臭いもほとんどせず、尿の部分は粉末になって下に落ちるので手入れが楽だ。量販店が作らせているものなので価格も手ごろ。
クッキーへ贈り物

クッキーの食事

ペットのクッキー、居候生活も間もなく10か月。お正月にはYukieママが迎えに来るかな?
ところで毎日の食事だが、結構好き嫌いがあるようで、全く口にしない物もある。神戸に居る頃は乾燥餌の「Sheba Duo」の紫色の箱、ゼリー状の「カルカン」のパウチタイプ(これも「まぐろ」か「まぐろと舌平目」)。餌が変わると食べない事もあるので同じ物を与えている。
先日からパウチタイプではなく、同じカルカンの缶入りを与えてみたが、食べる時と全く口をつけない時がある。食べない時の餌の匂いを嗅いでみるとややおかしい。色もなんとなくどす黒い。カルカンの製品は製造むらが多いようだ。
餌以外に好きなものはヨーグルトだ。冷蔵庫から瓶を取り出すとまっしぐらに寄ってくる。ほんの小匙一杯程度だが、ぺろぺろと舐めると満足げな様子。おやつ代わりだろうか。それとベビーチーズ。これも好みがあるようで、『毎日骨太』のみ。ほんのひとかけらで満足する。
他にオヤツ用が無いかなと先日店で見つけたのがモンプチから出ている「CRISPY KISS」。一袋に10粒程度のカリカリタイプのものだが、たちまち完食。かなり美味しいらしい。
それにしても猫のえさ探しはたいへん……。
クッキーの食事

クッキー 4歳になりました

今日はクッキーの誕生日、満4歳(体重1.8kg)になりました。人間に換算すると32歳くらいだそうですが、若さも盛りの年齢ですね。人間の年齢に換算は(24+(猫の年齢-2年)×4)らしい。しかし、よく寝ます。1日の半分以上は寝ていますね。猫の語源 が「寝子(ねこ)」からきているとの説もあるとか。きょうもふわふわの羽毛布団を占拠して気持ちよさそうに寝入っています。
Yukiemamaの海外出張が長いので当分我が家での居候が続きそうですよ。
クッキー満4歳

ところで猫の寿命ってどのくらい?家猫は20歳くらいのようだが、人間は女性の方が平均寿命が長いように猫社会でも雌の方が長寿のようだ。クッキーも雌。長生きしてくれよ。

クッキーのおめかしタイム

猫の毛づくろい(グルーミング)の光景はよく見る。クッキーも食事の後はくつろいで座り、丁寧に全身を舐めて身体を清潔にしている。まさにおめかしタイムと言うのにぴったりだ。リラックスするためもあるのだろう。眺めていても飽きない可愛いしぐさだ。しかし、自分自身での毛づくろいでは行き届かないところもあるので、手入れが必要。とくに涙は毎日拭かないと涙やけになりやすいのでガーゼを湿らせて拭いてやる。クッキーはヨーグルトが好きなようで、目を拭いた後与えるようにすると、ご褒美が貰えると思っているのか大人しくしている。預かった猫ちゃんも結構手間がかかるね。ただ、かなり早起きだ。室内を動き回っているが、そのうちに枕元に起こしに来る。寝ているといつの間にか顔に自分も身体を寄せてそのまま眠っている。伝わってくる猫の温かさが心地よい。

2月22日は『猫の日』

2月22日は『猫の日』だそうな。ニャン(2)・ニャン(2)・ニャン(2)という猫の鳴き声の語呂合わせということ。『猫の日制定員会』なるものが昭和62年に制定したとの事。
いろいろなイベントが行われるようだが、近郊の宮若市でも「宮若追い出し猫振興会」が2月18日~22日に「みやわかニャンニャンまつり」を開催している。
昨日、クッキーの餌を買いに行ったホームセンターで、ショッピングカートに猫の餌を段ボール箱山積みで買っているご婦人を見かけた。吃驚して立ち止まると声をかけて来た。野良猫に与える餌だと言う。多くの野良猫がいるらしい。話を聞くと自腹で不妊手術も施しているとのことだ。(北九州市は1頭に1万円の補助があるらしい)
少しでも野良が少なくなればと話されていた。
野良猫に餌を与えるのは時として考え物だが、むげに殺処分は可哀そうだ。犬や猫を飼う人は最後まで責任を持って飼ってほしいものだ。
宮若の追い出し猫
写真は宮若市の追い出し猫の看板(2010年1月撮影)

クッキーの爪研ぎ

猫には爪研ぎの習性がある。人間と同じように爪は伸びてくる。人間ならば自分で爪を切る事が出来る。しかし猫はそうはいかない。それで表面の角質化した爪をはがす爪研ぎをするのだが、壁や家具に傷をつけられるのは嫌だ。
クッキー用にと爪研ぎ器を買って来た。組み立てると早速寄って来て爪をとぎ始めた。背伸びをして届く位置が快適なようだ。これで一安心。
プロフィール

ja6ei

Author:ja6ei
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード