スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千畳敷に纏わる民話「亀の甲岩」




 畳を千畳も敷いたような板状砂岩から出来た地形で、「千畳敷」と呼ばれる場所が日本の各地にあるが、北九州若松の北海岸にも「千畳敷」と呼ばれるところがある。またその形状から「鬼の洗濯岩」ともいわれる。近くには新鮮な磯料理を食べさせてくれる料亭もある。
 さて、この「千畳敷」にまつわる昔話が「亀の甲岩」。
 むかし、若松に庄屋の娘がいた。ある日、海岸でこども達が小亀をいじめていたのを見つけて、心根の優しい娘はこの亀を助けてやった。幾日かの後、助けた亀の親亀があらわれ、「お礼にあなたの望みをかなえます。」と言われた。娘はそれならと「この辺の険しい岩を人が座れる岩にしてほしい。」とお願いした。すると亀は甲羅で岩を埋め尽くし、畳が千畳も敷ける岩にした。のちにこの岩が「千畳敷」と呼ばれるようになったとか。
このお話、西日本リビング新聞社のサイトで語りをお聞き下さい。


おもしろ動画 無料動画 アスーチャンネル
スポンサーサイト
プロフィール

ja6ei

Author:ja6ei
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。