瓢箪は鳴るか鳴らぬか秋の風

瓢箪は鳴るか鳴らぬか秋の風  漱石

瓢箪

久しぶりにふくら雀さん「雀の手箱」にお会いした。お元気な様子でなにより。
今朝描かれたという「瓢箪」のはがき絵をいただいた。
いつもながらの素敵な絵だ。壁に飾って楽しませていただいている。
いつまでもお元気で毎日をエンジョイされてください。
ちなみにわが家では今年、「ひょうたん」ならぬ「へちま」を植えた。
いま何本か実がぶら下がっている。へちまの黄色の花、綺麗だ。
若い実を何本か食したが、後は束子にでもするかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すがすがし

お喜びいただいて光栄です。
瓢を鳴らす秋の白い風が欲しいと思うこのごろ、許由とは、貧以外には似たかたもない執着の煩悩者が育てる瓢箪、漬物にでもしましょうか。

ひそかにこれがニガウリならと嘆いている俗物の私にとって、画題を提供してくれていますので、捨てるわけにも参りません。
もう一つ足して三拍子(瓢)としたいのですが、もはや一拍子しか残っていませんので。

先日はありがとうございました。

ふくら雀さん

おはようございます。
先日は有り難うございました。早速ブログにあげさせていただきました。
スキャナーでファイルにしたのですが、原画の微妙な色彩がなかなか再現できませんね。やや明るめの絵になっていると思います。
瓢箪も漬物になるのですか? 知り合いの方が今年は瓢箪を作ったと言っていましたが、出来栄えはどうだったでしょうね。

今年はゴーヤの出来はよくなかったです。先日クラブの方にいただいたのはいつものとおり氷砂糖と梅漬けにしました。 その季節もそろそろ終わりですね。  きょうは15号の影響でしょう、風が強くなってきました。
プロフィール

ja6ei

Author:ja6ei
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード