ひみこのはがいいぜ


秋晴れのいい天気、近くの競艇場で『遠賀農業祭』が開かれているので出かけた。
広い駐車場も満杯になるほどに人出だ。
場内の会場で『健口まつり』というのがあったので入ってみた。
これは歯科医師会の主催だ。タレントの高木美保さんが招かれていてその講演があった。
その話の中で『ひみこのはがいいぜ』という言葉に触れた。
これは、これは咬むことの8大効用の頭文字をとったもので『学校食事研究会』の標語である。

肥満予防
ゆっくりよく噛んで食べると満腹中枢が刺激されます。  またエネルギー代謝を活発にします。
歯の病気予防
よく噛むことにより、唾液がたくさん出て歯周病やむし歯の原因菌を洗い流します。
味覚ハッキリ
よく噛むと味わいが深くなります。たとえば、ご飯はよく噛むと唾液と混じり甘く感じられます。
ガン予防
唾液中の酵素が食物中の発ガン毒性を消します。よく噛むと唾液がたくさん出ます。
言葉もハッキリ
よく噛んで食べると舌がよく動きます。舌がスムーズに動くと言葉がハッキリします。
いい胃腸が快調
よく噛むことにより食べ物が細かく砕かれると同時に唾液がたくさん出るので消化を助けます。
脳の発達・老化予防
よく噛むと脳に多くの血が流れ、脳が活性化します。

全力投球を応援
力を出すときなどに歯を食いしばることが出来ます。

詳しくはのサイトをご覧ください。現れた画面のドクターを5回ほどクリックすると説明が出ます。
ひみこのはがいいぜ
歯を大切にし、しっかり噛むこと、これ 健康の秘訣だろう。

スポンサーサイト
プロフィール

ja6ei

Author:ja6ei
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード