ワード表に写真を入れる場合の配置(文字列の折り返し)

クラブでの『文書デザイン』の勉強も皆さんかなり慣れてきました。検定試験では時間の制限がありますが、マイペースでじっくりと取り組んでいます。
表の中に画像を配置する設問もありますが、ここで少し迷いが見られるのが、取り込んだ画像の「文字列の折り返し」です。「文字列の折り返し」は[行内][四角][外周][内部][上下][背面][前面]とありますが、WORDの初期設定では[行内]になっています。目的によってこの配置方法を選ぶ必要がありますね。
その中で今日は表を挿入し、そのセルに画像を挿入した場合の違いを3例取り上げてみました。下の図を見てください。
1列3行の表を挿入して、それぞれのセルに写真を入れてみました。モデルは我が家の「クッキー」です。
表2013-11

これは「文字列の折り返し」を[行内]にしたもの。
セルの中にきっちりと写真が納まっています。

これは「文字列の折り返し」を[四角]にしたもの。
同じセルの画像の下に文字を入れることもできます。

寒くなってクッキーは電気座布団でご機嫌!

これは「文字列の折り返し」を[外周]にしたもの。
同じセルの画像の下がやや広くなっています。
ワード文書で画像の挿入が多くてその度に「文字列の折り返し」で配置を変更する手間を省きたい場合は最初から[四角]や[外周]で挿入するように設定を変更しておくといいでしょうね。私もWORD2010は設定を変更しています。
設定方法は「ファイル」→「オプション」→「詳細設定」、「切り取り、コピー、貼付け」の「図を挿入/貼り付ける形式」で、▼ボタンを押し、[行内]以外の[四角]とか[外周]を選択して[OK]でダイアログボックスを閉じます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰しています

Ssakura様こんばんわ。本当にご無沙汰しています。今小鳥沢様の所へおじゃまして久しぶりに寄せて頂きました。懐かしいクッキーちゃんも見られ嬉しいです。しっかりお勉強しないといけませんね。だんだん無精になっています。お風邪などひかれませんように。

シクラメンさん

こんばんは
ほんとにお久しぶりです。小鳥沢さんにも先日久しぶりにコメントしたのですよ。  一昨日家内にアクシデントがあってちょっと大変でした。
光悦寺の紅葉、見事ですね。拝見させていただきました。出かける機会が少なくなっていましたので目の保養になりましたよ。
きょうはご訪問有難うございました。シクラメンさんも風邪などにはどうぞご用心くださいね。
プロフィール

ja6ei

Author:ja6ei
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード