電子機器の雷対策

最近大気の状態が不安定で、突然の豪雨や雷の発生が多いです。雨は何とか凌げても雷は恐ろしい。特に無線やパソコンをやっていると、雷には神経をとがらせます。
かなり以前だが、近所に落雷し、無線機の電源が破壊されたことがありました。これは誘導雷による異常電圧や誘導電流によるものです。
以来、無線機の場合はアンテナからの同軸ケーブルを外して機器のプラグをコンセントから抜いています。しかし、パソコンはインターネットに常時接続していることが普通なのでちょっと面倒ですね。とはいえ、やはり保護したいもの。
PC機器のコンセントは雷ガードのあるものを使ってはいますが、どこまで信用できるかは疑問です。光ケーブルの場合、それからの高圧電流の侵入はないが、やはり雷が近づく気配のある時、また雷予報の出ているときはすべてのPC機器のプラグをコンセントから抜いておくのが最も無難と思っています。でも光回線の場合、「回線終端装置」、「ひかり電話ターミナルアダプター」それに「ルーター」の電源まで抜いてしまうと電話が使えなくなるのが最大のデメリットです。
ただ、すぐ近くで雷が発生しているときはコンセントに近づくのは危険ですね。身の安全が最優先ですからね。事前の措置が必要です。長時間出かける場合は天気予報を確かめて出かけるようにしています。
きのう夜中3時ごろの豪雨と雷は吃驚しましたよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に雷は怖い!
一応雷サージのは使ってるけど、でも信用できないですもんねぇ・・
最近は特に大気が不安定で、時間はあるのにパソコンかまえないってことが多いです。

Re:ばんばさん

ほんとですね。自然は恵みも与えてくれますが、逆の怖い面も多いです。豪雨被害もそうですが用心していても免れないこともありますしね…。

被害にあってから

被害にあってからお勉強をしています。

ルーターが駄目になってとりかえるのに設定が難しくて大変です。
プリンターや主人のパソコンの方もやり直さなくてはならないけどスムースにはいかないだろうと思ってまだ手が出ません。

過去に自分たちでやらなかったツケが回って来ました。

昨日も雷が鳴ったので主人は早々とテレビのアンテナ2本を外していました。

Re:nekoさん

23日の記事拝見しましたよ。被害、大変でしたね。無線ルーターを取り換えるとその設定も結構面倒ですからね。でもPC本体が無事でよかったです。
TVも雷には弱いですからアンテナとプラグを抜くのは良策ですね。
この季節、当分は気を付けましょう。
プロフィール

ja6ei

Author:ja6ei
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード