ビデオDVDから音声だけをCD-Rに焼いてみた

知り合いから、「ビデオDVDから、音声だけを取り出してCDプレーヤーで聴けるようにして欲しいのですけど」と相談された。渡されたDVDが著作権に触れない個人的なものであることを確認して引き受けた。音声だけを抽出するにはAny Audio Converterなど、いくつかのソフトがあるが、パソコンにソフトをインストールしたくなかったので、Windows7付属の「サウンドレコーダー」を使うことにした。これはパソコンから出ている音声を録音することができる。「サウンドレコーダー」を立ち上げておいてビデオDVDを再生する。タイミングを見計らい、「サウンドレコーダー」の録音ボタンを押す。終わりも同じ、やはりDVDの音声の終了を見てストップボタンを押す。「名前を付けて保存」、wma形式で保存される。必要があれば、別ソフトでmp3に変換してもいい。
録音する際はあらかじめ録音レベルを調整しておく。(レベルを上げ過ぎると音が歪む)
これをCD-Rに焼く。
CD-Rを入れると「自動再生」の画面が立ち上がるので、「ファイルをディスクに書き込む」をクリック、「ディスクの書き込み」画面で、「フォーマットのオプションを表示する」の横にあるボタンをクリックする。表示される画面で「マスター」を選択したら「ディスクのタイトル」欄に名前を入れて「次へ」。ディスクのウィンドウが開く。ここに書き込むファイルをドラッグする。あとは画面の指示に従って進むと書き込みが始まり、CD-Rが出来上がる。できたCD-RをCDプレーヤーで再生して確認する。
専用のソフトと違って細かい調整はできないが、簡単にパソコンから出る音を録音できるので結構便利に使えるのではなかろうか。
※参考までに「サウンドレコーダー」の解説サイトを記しておく。
富士通のサイト
別のサイト
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ja6ei

Author:ja6ei
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード