「はやぶさ2」宇宙への旅立ち

小惑星探査機「はやぶさ2」を搭載したH2Aロケット26号機は、当初11月30日に打ち上げられる予定だったが天候の悪化により2度延期され、今日12月3日13時22分04秒に打ち上げられた。三度目の正直というが、今日の種子島はほぼ晴れ、天候に恵まれ無事打ち上げに成功した。JAXAのライブ中継を息をのんでみていた。
「はやぶさ2」が目指すのは「1999 JU3」という小惑星、C型と呼ばれる炭素(Carbon)でできた小惑星で、水分や有機物が含まれていると言われている。これらを分析すれば、太陽系の成り立ちや生命の起源の手掛かりがつかめるかもしれないということだ。52億キロを旅した後、帰還するのは2020年末。気の長い話だ。だが「はやぶさ2」本体は大気圏突入直前に帰還カプセルを分離した後、再び地球を離れるそうだ。壮大な夢だ。2020年まで元気で生きて、夢の完結を見てみたい。
はやぶさ2号
(画像はJAXAライブ中継から拝借)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

やっと(はやぶさ2)が宇宙へ旅たちましたね
テレビ放映された時に関係者の皆さまが涙を流して
見送っているのをみてもらい泣きしてしまいました
帰還するまで元気でいなければと思っていますが??
今年も残り少なくなってきました
寒さも厳しくなってきています。
風邪をひかれませんように~

Re:yuuさん

有難うございます。コメント、見落としていました。ご免なさい。
明日もまた寒くなりそうです。yuuさんもどうぞ気を付けてくださいね。
プロフィール

ja6ei

Author:ja6ei
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード