ファイルの拡張子を表示する

先日のPCクラブでファイルの拡張子を表示する場面がありました。「拡張子って何ですか?」
「拡張子とは…」皆さんご存知ですよね。このブログでは書きません。詳しく知りたい方はネットで「拡張子とは」で検索してください。沢山出てきます。
Windowsの初期設定では拡張子は非表示になっているようですので、表示しておくと何かと便利です。
ところでこの拡張子を表示する方法が、windows7、windows8.1、windows10では違います。
windows7の場合(下の図を見てください。)
microsoftのサイトでは
1.[フォルダー オプション] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックし、[コントロール パネル]、[デスクトップのカスタマイズ]、[フォルダー オプション] の順にクリックします。
2.[表示] タブをクリックします。
3.[詳細設定] の [隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する] をクリックし、[OK] をクリックします。
とありますが、簡単に開くにはタスクバーに左にある「ライブラリ」のアイコンをクリックします。「ライブラリ」が開きます。多分最初の設定では上に、「ファイル(F) 編集(E) 表示(V) ツール(T) ヘルプ(H)」のメニューが表示されていないでしょう。ここで[Alt]キーでメニューが表示されます。続けて[T]→[O]キーを押すと「フォルダーオプション」画面が開きます。「表示」タブをクリック、「詳細設定」部の「登録されている拡張子は表示しない」の□のチェックを外します。ついでにすぐ上に「常にメニューを表示する」があります。ここにはチェックを入れおくとメニュー表示の手間が省けます。
ファルダーオプション

Windows 8の場合 下のサイトを見てください。
NEC123.com
windows10の場合 下のサイトを見てください。 
ASK for Windows  できるネット
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ja6ei

Author:ja6ei
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード